読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社会人マナー あなたは大丈夫?

こんにちは。

先日ライブドアニュースにこんな記事が載っていました。

news.livedoor.com

記事によると、

新入社員の休憩があまりにも多いため注意したところ、「何回休憩していいか、私に教えてくれなかったじゃないですか」と逆ギレされたとの投稿。

また、美容師の視聴者からの投稿では新人を教えることになったが、半日もしないうちに「私、怒られるの嫌いなんで上から目線はやめてもらえます?」「肌が弱いので手を使うシャンプーは極力やらない方向で」と言われ、結局その新人は3日で辞めてしまったとのこと。

あくまでテレビですから多少の誇張が盛り込まれているかもしれません。それになかなかこんな新人さんもいないんじゃないか、と思います。しかし、注意や説教などの指導に耐えられる我慢強い人が少なくなってきているのは事実のように思います。

相手を思いやる気持ちが必要です、という事例なんだと思います。皆さんは大丈夫ですよね。皆さんの多くは人の役に立ちたいなどの思いから県民市民の奉仕者である公務員を目指されているわけですから。近そうな記事が東洋経済オンラインの就職四季報プラスワンににも載っていました。

toyokeizai.net

上記の力が不可欠というわけではありません。県民市民と接する窓口業務以外にも研究職などのように比較的人と接する機会の少ない職種もあるからです。しかし、そんな職場でも必ず上司がいらっしゃって連携して仕事をすることも少なくないはずです。どうせ仕事をするなら楽しく円滑にしたいですよね。そのためにこそ、対面力や社会人マナーが必要です。

woman.mynavi.jp

 

careerpark.jp

他にも、四季報プラスワンさんには役立つ記事が載ってました。

企業に評価されるエントリーシートの書き方 | 就職四季報プラスワン | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

人柄を感じる「魂のエントリーシート」とは? | 就職四季報プラスワン | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

皆さんが第一希望の公務員となれますよう心から祈っています。

乾 晶