読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

失敗を挽回する 印象は最後で決まる!

こんにちは。

今回は面接でしどろもどろになってしまったり言葉に詰まってしまった方へ、それでも最後まで諦めずに食らいついてください、というお話です。

人事担当者は、今まで何百人も受験生を相手にしていますので、上記のような失敗は慣れっこですし、これだけで落とすようなことはしないでしょう。先日中日新聞で民間の人事担当者の座談会が載っていましたが、言葉に詰まる学生でもいい自分の考えを熱く語れる学生が欲しいんだと述べておられました。それにダメだったなと思っていても採用されたなんて話もよくあります。自分が思っているほど評価点は低くないかもしれません。それよりも面接の場面で気落ちして引きずってしまい本当に落ちてしまっては数年の努力も水の泡となってしまいます。

受験生が退室した後、人事担当者間で印象を確認したり雑談します。その印象を残すのは受験生の最後の態度や応答だと思います。人間そんなに前に話したことが頭に残るはずもなく最後の印象が重要です。自分の熱意を最後に伝え、巻き返しましょう!

 

allabout.co.jp

u-note.me