読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

公務員試験対策が要らない!自治体の採用試験

chuplus.jp

こんにちは。

今朝の中日新聞に3月に行われたリクナビ説明会の話がありまして、

岡崎市役所が公務員試験対策不要のの自己PR試験を実施

job.rikunabi.com

www.city.okazaki.aichi.jp

岡崎市役所では、従来の職員採用試験で課していた教養試験や専門試験を行わない人物重視型の試験(自己PR試験)も実施します。学生生活などを通してこれまでに取り組んできたこと、その中で身についたことなどを積極的にPRしてください。
※ 一芸に秀でた人を採用するための試験ではありません。

チャレンジ精神旺盛、柔軟な発想が得意、岡崎が好き、そんなあなたの熱い自己PRをお待ちしています。
平成28年7月で岡崎市は市政100周年です。一緒に未来の岡崎市を創りましょう!!

とのこと。

これなら、公務員試験対策がまだ不十分な人や民間だけを考えていた人も受けられそうですね。是非受けてみてください。

受付期間  平成28年4月8日(金曜日)から平成28年4月22日(金曜日)の消印のものを受付

 岐阜県では論文による自己PRを中心にした試験も始まる

 同新聞には上記記述もありました。

専門試験を行わない「行政Ⅱ」のことだと思われます。

http://www.pref.gifu.lg.jp/kensei/jinji/saiyo-joho/13201/gyousei2.data/gyousei2kisya.pdf

本県の採用試験の特徴 | 試験案内 | 愛知県職員採用情報

www.pref.mie.lg.jp

既に愛知県等で実施されていましたダイバーシティ(多様化)の取り組みが岐阜県などでも行われるようです。

これらにより本当に公務員試験への敷居が低くなってきました。民間受験組とも戦わなくてはいけなくなり、より一層厳しくなってきているといえそうです。

といっても今までの公務員試験が難しくなったり問題が変化したりすることは考えられません。焦らずこれまでの成果を出しきりましょう。