読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面接試験質問想定集

面接試験

こんにちは。

過去に東海地方の公務員試験で聞かれたことを踏まえ、質問想定集を作ってみました。

  • あなたが得意なこと(これだけは誰にも負けないと思うこと
  • 公務員となって活かしたい私の長所
  • あなたの短所、それにより起こりうる仕事上のミス、短所を克服・直すためにあなたが心がけていること*
  • あなたが感動したこと
  • あなたが目標に向かって努力したこと(あなたが成長できたこと)
  • 今までで一番苦労したこと
  • 将来の夢について述べよ(これからチャレンジしたいこと・私が真剣に取り組みたいこと)
  • 現在、努力していること
  • 仕事をしていく上で大切にしたいこと
  • 過去にサークルなどで意見の衝突があったエピソードを踏まえ、そのときあなたがどう行動したか、そして良好な人間関係を維持する上で大切だと思うこと
  • あなたの最もアピールしたい職務経験を挙げ、それを行政にどのように活かしたいか
  • 10年後の本自治体は、どのような社会となっているかを想像し、その社会で本自治体職員としてどのような役割を果たしていけるのかあなたがこれまでに自分らしさを発揮して取り組んだことについて述べなさい。
  • あなたが考える本自治体の「資源」又は「強み」を2つ挙げ、それぞれをどのように行政の推進に活用していくべきか、あなたの考えを述べなさい。
  • 大学時代の専攻(何故それを専攻したか?それがどのように今後役に立つか?)、志望する職務(何故志望するのか?)
  • あなたがこれまでに新人(新入生、新入社員など)として組織(ゼミ、サークル、職場など)に加入した時に、その組織の一員として受け入れられ、認められるために取り組んだことについて具体的に述べるとともに、その取組を通じて学んだこと等について、述べてください。
  • あなたがこれまでに所属した、クラス、サークル及び職場などにおける、友人、先輩や後輩、同僚など組織のメンバーに対しての指導・教育や手助け・協力といった、「他者への支援・サポート」に関する経験について、あなたの取り組みとその経験から得たことや学んだことなどを述べてください。
  • あなたがこれまでに受けた「サービス」のうち、強く印象に残っているものについて、そのサービスの概要と、そこからあなたが学んだことや得たもの等について、紹介してください。また、そのサービスと公務員が行うべき「サービス」の類似点・相違点や、あなたが公務員として行うべきと考える「サービスのあり方」について、述べてください。
  • あなたがこれまでに感じた最も大きな「責任」と、その責任を果たすためにあなたが取り組んだこと、そのことから得たものなどについて、述べてください。
  • 県民サービス向上のために、県職員として貢献したいと思っていること
  • 尊敬する人はいますか?その人はどういう点で尊敬できますか?*
  • 友達は多い方ですか?友達の中であなたはどういう存在ですか?*
  • アルバイトや社会人経験はありますか?そのときどんなことに苦労しましたか。どんなことを学びましたか。*
  • 学生と社会人の違いは何でしょうか*
  • あなたにとって地元はどういう存在ですか。*
  • SNSは使っていますか。仕事中自分のスマホはどうするべきでしょうか。*
  • 海外に行った経験はありますか。外国人と交流した経験はありますか。*
  • あなたが希望する仕事とは正反対の、最もやりたくない仕事に配属されたらどうしますか。*
  • 自治体の首長が変わり、あなたの考えとまったく合致しません。どう仕事をしますか。*
  • あなたは任された仕事が期限までにできそうにないとき、どうしますか。誰にも相談せず一人で抱え込んだりしないでしょうか。*
  • あなたは仕事上でミスを連発してしまいました。どうしますか。*

*マークのついたものは新たに考えて出題したものです。