読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面接でアピールすべきは優秀さよりも適格性

面接試験 求められる公務員像

こんにちは。

先週も蒲郡の消防署で暴行が行われたなど公務員の不祥事が取り上げられていました。さらに週刊誌には「お役人だけが幸せな国」との記事も。その他にも公務員が謹慎中にSNSにたびたびUPし免職になったとの報道もありました。

世間では不景気が続き派遣や非正規の方も増加している中、今まで以上に公務員に対し厳しい目が向けられています。(刑事事件を起こせば報道されるのは公務員に限りません。)

こうした中でこれ以上批判を浴びないように考えるのは当然のことです。採用にあたっても筆記で優秀さは一定程度保証されている訳ですから、あとは受験者が仕事が円滑にできそうか、不祥事をしそうな人物じゃないか、物事の分別がつく人物かなどの適格性を重視するように思います。民間ではSNSで普段の人柄や周囲の友人関係からどういった人物かを判断するところもあるようです。確かに面接の30分ぐらいでは測れない素の状態を判断できそうです。

 

president.jp

入庁すれば終わりではありません。入庁後もたゆまず目の前のことに一生懸命に取り組む姿勢こそ真の社会人だと思います。