読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

外国人実習生制度は廃止すべきでは

こんにちは。

先日も外国人実習生が日本で技術を習得しようとやってきたのに希望の職種に就けず酷使されているとの報道がありました。

JITCO - 外国人技能実習制度のあらまし

日本で先端技術を学びたい外国人と人での足りない雇い主とのマッチングをする、という制度は聞こえが良いようにもみえます。

しかしながら、実際は安全基準も満たしていない様な場所で思っていた賃金もロクに払ってもらえず休憩もできないなど過酷な労働を強いています。そのため平成26年までの10年間で約2万5千人が失踪しています。アメリカなどから「強制労働」と指摘されています。マスコミからは現代の「奴隷制度」とも呼ばれています。

行政が本腰を上げないのは、実習生が有権者でなく声をあげず多くは失踪してしまうことにあるように思います。しかし、一方でおもてなしをキーワードにインバウンド需要を取り込もうとしています。外国人観光客の母国で大々的に取り上げられれば、好印象だった日本も大きくイメージダウンとなってしまいます。制度に最低賃金を設けたり、仲介屋を排除するなどできることはいくらでもあります。

blogos.com

www.nhk.or.jp

www.insightnow.jp