読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

公務員年収ランキング

情報収集

toyokeizai.net

こんにちは。

東洋経済オンラインさんから「最新公務員年収ランキング」が発表されていました。

内容を見てみると、

やっぱり東京都が1位

東京には大企業をはじめとした本社が多数あるうえ、大都市圏で物価も高いわけですから当然ですね。それに最近話題になっている舛添知事の豪遊外交も都の税収が多いから成り立っているのだと思います。

では東海地方の自治体は何位ぐらいに入っているか?

トヨタMRJ三菱重工がある愛知県や名古屋市は何位なんでしょうか?

愛知県  41位 平均年収688万円 平均年齢41.3歳 

三重県  46位     687万円     43.2歳

岐阜県 170位     652万円     42.7歳

名古屋市 97位     670万円     42.1歳

 

愛知県は都道府県平均と比べて平均年齢が若いこともあって結果、平均年収が少ないように思います。

名古屋市は河村市長の政策により、給与削減が実施されており特に役職が上になるに従って削減割合が高く設定されているため順位が下がっています。

残念なのは岐阜県です。全国都道府県順位も43位と下から5番目という低い順位です。財政規模が右肩下がりで、県債(借金)残高が年々増加していることが影響しているものと思われます。

岐阜県:岐阜県の財政状況

 

その他上位に入っていた東海地方の自治体

津島市 126位     664万円     40.0歳

豊橋市 145位     658万円     40.0歳

 

「地方公務員の給与は、かつて国家公務員よりも高い逆転現象が起きていた。だが、総務省の是正勧告などを受け、各自治体が独自に設定してきた“おいしい”給料表は見直されつつある。その結果、現在大半の市区町村では、国家公務員を下回る給与水準となった。」

 

最新!「公務員年収ランキング」トップ500 | 賃金・生涯給料ランキング | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準より

 

http://www.city.nagoya.jp/somu/cmsfiles/contents/0000052/52374/kouhyou25-2.pdf

 名古屋市の職員給与

http://www.pref.aichi.jp/uploaded/attachment/51892.pdf

愛知県の職員給与

給与は判断材料の一つ

給与など金銭や待遇の話は志望動機、面接で話すべきではありません。しかし、内心としてはどこを受けようかの判断材料にはなっていると思います。民間と違って潰れるということは考えられませんが、夕張市のように財施破綻することはあり得る話です。またそうならなくても職員のモチベーションに関わってくるものです。皆さんには生まれた地域だから、入りやすそうだからなど安易に決めず、慎重に判断していただきたいです。

 皆さんが第一希望の公務員となれますよう心から祈っています。

乾 晶